退職代行解決事例|SES企業から契約期間中の即日退職実施

退職代行解決事例|SES企業から契約期間中の即日退職実施

SES企業に入社した新卒社員の退職代行を実施しました契約期間の途中でしたが弁護士の介入により即日退職を実現できました

SES企業に勤めるエンジニアの退職代行事例を紹介します。今回のご依頼者様は新卒で入社後、派遣先に常駐。しかし、業務上精神的苦痛を受けて契約期間途中の退職を望まれていました。

また、1日も早い退職を希望していたため、弊所「弁護士法人みやび」の弁護士が介入し、即日退職を実現しました。ここでは具体的内容を説明します。

相談内容:SES企業に新入社員で入社後、1日も早い退職を希望

相談内容の概要:SES企業に新入社員で入社

今回のご依頼者様は、4月からSES企業に新卒入社し、その後はクライアント先に常駐勤務していたのですが、労働環境が劣悪で、度重なる残業や自分の能力に不釣り合いな業務などから精神的に疲弊し、退職を検討していました。

ただし、常駐先との契約期間途中のため、雇用契約にあるSES企業の人事担当者に退職を相談しても、契約期間中は辞めさせてくれない事態が発生し、急遽弊所「弁護士法人みやび」に退職のご相談をいただいた経緯となります。

退職代行実施までの経緯「契約内容の確認」とアドバイス

退職代行実施までの経緯「契約内容の確認」とアドバイス

弊所弁護士法人みやびでは、弁護士では珍しい「LINEアプリによるチャット相談窓口」を設けています。事務所スタッフがヒアリングを行ったのち、ご契約いただいた後は弁護士に情報が引き継がれます。

退職代行を実施する前には、雇用契約書や労働契約の内容を確認するため、事前に準備いただくことでよりスムーズな介入が可能となります。また、今回の依頼者様は契約期間途中の即日退職を強く望まれていましたので、実現可能の有無やその他法的アドバイスもさせていただきました。

SES企業の即日退職は難しい?他社で断られた場合もご相談ください

近年はSES企業勤務者からの退職代行案件が増えています。契約期間中の退職はSES企業は嫌悪する傾向にあり、退職届を受け取ってくれなかったり、執拗な引き止めが発生することがよくあります。法的に交渉を行う場合、民間企業が提供している退職代行は違法、及び困難を強いられることになります。そのため、民間業者で断られた場合も、弊所にご相談いただければ契約条件に応じた解決策を模索し提案させていただきます。

退職代行介入前に適切な退職手続きのサポートを実施

弊所「弁護士法人みやび」では、弁護士資格の有資格者が直接依頼者様に代わり、適切かつ確実な退職手続きを行います。また、SES企業を辞める際は、企業担当者から退職届や退職通知書の提出を求められることが多々あります。今回の依頼者様も退職届の書き方が分からなかったため、弊所の方でしっかりとサポートさせていただきました。法的手続きを遵守することでトラブルのない、安全かつスムーズな退職が実現できます。

退職代行実施:SES企業と即日退職の交渉

退職代行実施:SES企業と即日退職の交渉

弊所弁護士法人みやびでは、弁護士が直接SES企業に電話介入し、退職の交渉を代理します。特に今回のような契約期間中の即日退職はスムーズにいかない可能性があるため、労働法を深く理解する弁護士が直接交渉にあたる必要があります。

退職代行時は、依頼者様の退職理由だけでなく、希望退職日の調整などを優先して交渉し、人事担当と円満な退職を実現するための努力を行います。

クライアント先の貸与の返還調整

SES企業を退職する場合にありがちのトラブルとなるのが、貸与品の返還です。常駐先企業から貸与された備品をきちんと返還できるよう、SES企業との間で調整を行う必要があります。今回も社員証や制服、スマホといったクライアント先の支給品を依頼者様が所有していたため、話し合いの上、郵送にて返却対応しました。

SES企業からの損害賠償請求など退職後のリスクと対処法を説明

今回は比較的スムーズに退職が完了しました。契約期間中のため相手の出方が気になりましたが、こちらが弁護士ということもあってか、退職及び完了後に至るまでトラブルはありませんでした。

一方でケースによっては違約金や損害賠償を請求するSES企業もあると聞きます。そのような法的リスクを回避するためのアドバイスも今回依頼者様に実施しました。

万全のサポートとアフターケア│弁護士法人みやび

退職後も弁護士がご依頼者様をサポートし、万が一トラブルが発生した場合にも迅速かつ適切に対応します。弊所では退職代行完了後でも不測の事態が生じた際、無期限でサポートを実施しております。

まとめ:SES企業からのスムーズな退職を実現しましょう

SES企業からのスムーズな退職を実現しましょう

今回はSES企業で働く新卒社員の即日退職をお手伝いさせていただきました。弁護士法人みやびではご希望の方を対象に無料の転職サポートも行っており、そちらもご利用いただきました。

契約期間中の途中退職、及び即日退職は契約や労働法の制約により難しい場合もありますが、弁護士法人みやびが依頼者様に代わり、1日も早く辞められるよう全力で退職サポートを致します。

弁護士法人「みやび」にご相談を

弁護士法人「みやび」は全国の「会社を辞めたいけど辞められない」人に退職代行サービスを提供しています。LINE無料相談・転職サポート・残業代等各種請求にも対応しており、5万5000円(税込)から承っています。まずはお気軽にご相談ください。
>>問い合わせはこちら

Author Image

佐藤 秀樹

弁護士

平成12年慶應義塾大学法学部法律学科卒。 平成15年に司法試験合格後、片岡法律事務所入所。

債権回収、相続問題といった一般民事事件から、M&A、事業再生、企業間取引
労務管理、知的財産権などの企業法務まで、数多くの実務に従事する。

平成19年からは慶應義塾大学法科大学院講師(実務家ゼミ担当)及び慶應義塾大学法学研究所講師を務める。
平成21年に弁護士法人みやびを開設し、現在に至る。